ブログネタ
渓流釣り に参加中!
P1000211

不定期にアップしている釣り情報です

少しは参考にしていただいていらっしゃる方いるのかなー

こちらの情報は、私が実際に竿を出した感じと師匠からの情報・アドバイスを元に、お送りしておりますー

参考になれば幸いです(o^∇^o)ノ


<川の状況>
不安定な天気によって雨が降ったり風が吹いたりで水位・水温共に安定しません。
特に水温はここ数日9℃程度と低いです。
もう少し、気温・水温共に上がらないと厳しいです

<餌>
多くの方はブドウ虫・川虫・ミミズを使用している様です。でも、やはり川虫とミミズが良い様です!
支流の中河内川と本流との合流地点で川虫(クロカワムシ)の採集が可能です

<釣果>
川の状況が刻々と変化して釣果が安定せず日ムラが大きいです。
平均釣果は0~11匹と言ったところでしょうか?

<ポイント>
やはり、数は上流部の大平近辺と支流が出ていますが、大物(尺アマゴ)は中流部に下った様でポツポツ釣れています

<仕掛け>
竿は上流・支流部では~6m、本流では7m~が使い易いかな?
通常ハリスは0.125~0.3くらいですが、中流部を攻める際は尺アマゴ等が掛かる可能性もあるので0.3~は欲しいかもしれません。
食いが渋い時はやはりハリスの号数を落とした方が良い様です。

<今後の展望>
水温が低いので全体的に厳しい釣りになってます
魚影は濃いので水温が上昇してくれば一気に釣果が増えると思いますよ


当日の詳しい情報は
宮原おとり店に寄って聞いて下さい

「てっちゃんに聞いて来たんだけど・・・」 と言えば秘密のポイントを教えてくれるかもよ( ̄ー ̄)ニヤリッ


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜
ランキング参加中です
皆様のポチッが励みになります
一日一回ポチッっとしてもらえると嬉しいです

m(_ _)m

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン