みなさん、おはようございます^o^

興津川にリベンジに行って参りました。

朝一先日入れなかった中流部のポイントに入りました。

今年初めてのポイントです。

アカの状態もまぁまぁで釣れそうです。



9:00スタート!
掛かりません、、、
30分タコ
反応すらありません。

囮が弱って来てしまったのでセコイ所で天然の美鮎を掛かるも脳天に刺さり即死( ;  ; )
IMG_6744


朝一の水温は25.5度
まだ少し冷たく感じますが興津川にしては十分高水温。
FullSizeRender


1時間して、ようやくセコイ所でギュン!
ようやく囮が取れました。
FullSizeRender


すると朝一反応すら無かったポイントで嘘の様に掛かり始めます。
時間なのか?囮なのか?
まぁ両方でしょうね!

たまらんく楽しい♪

しかし、興津川は満員御礼で動けない位の釣り人。
オマケに竿1本半程の川幅なのにオイラの真正面で竿を出す釣り人も、、、

しょうがなく、一つ下の棚に下りました。
FullSizeRender


午前中14匹掛け反応無くなり、竿を出すポイントも無いのでフラフラ下流に向けて歩いていると興津のカツ発見!

竿を閉まって久しぶりに2時間程釣りを見て勉強。
やっぱり釣りますね!
メチャクチャ丁寧だし、無駄がありません。
プチ引き炸裂です!!!

いかに自分の釣りが荒くなっていたか実感。


15:00
その後、2時間経ったので午前中やったポイントに戻ると、あれほどいた釣り人が1人だけ、、、

皆さん釣れなくて撤収したんでしょう?

皆さんが散々叩いたポイントですが、やりたい放題でポツポツ強烈なアタリで掛かります。

2時間で9匹追加して仕舞いました。
FullSizeRender

今の興津川は本当に難しい。
ヘタクソなオイラが20匹釣るのは大変です。
決してポイントで楽して釣ってる訳ではありませんよw




<本日の釣果>
晴れ 気温32℃ 水温26℃ 
-11cm 澄み
9:00〜17:00 
(休憩2時間)
23匹

2020年度 合計158匹
FullSizeRender
竿 SHIMANO プロセレクトFW85
天井糸 SHIMANO 0.8(フロロ)
水中糸 シマノ メタキングヘビー 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.6(フロロ)
ハナカン SHIMANO(ワンタッチ6.0)
逆さバリ OWNER 忍1
ハリス SHIMANO 1.0(フロロ)
イカリ シマノ早虎6.5(4本)




<ポイント>
場所ムラが大きいです。
とにかくアオノロが無い石色の良いポイントに入る事。
朝は追いが渋く苦労しますが、10:00頃から追い始めます。
ただ、この頃から水温が上がり囮が弱りやすくなるので囮を上手く循環させないと弱った囮で掛かるのは至難の技です。
水通しの良い小石底のチャラ瀬で好反応でした。
日に日に厳しくなって来ましたので数を揃えるのは大変な状況です。


平均釣果
3~8匹程度?

※こちらの釣果はオイラが入ったポイントで釣り人に聞ける範囲で聞いた釣果、釣り仲間の釣果を元に書いてますので、他のポイントでどれだけ釣れたかは解りません。
あくまでも参考までとして下さい!
釣果を保証するものではありません!


<今後の展望>
一雨欲しいです。


いやー
鮎釣りって本当に楽しいですね〜♪www