ブログネタ
渓流釣り に参加中!
師匠とイワナを退治に行こうと計画した
「興津川の源流を追い求めて!」 の第一弾です!!!

イワナ退治もそうですが、何より超天然のスーパーアマゴを見たいです

P1000148


この日の興津川は数日の雨による濁りと増水で状態は最悪

少しの増水ならばイワナ退治には良かったのですが、少し水が多すぎでした(´-д-;`)

P1000149

午前中までの雨も止み、お昼から出発したのですが、風が強い上に極寒でした

山頂近辺には残雪があり、水温は9℃
気温も8℃でした

P1000150

さて、大平から登って行きます
この辺りは皆さんが良く入っていますのでスレているのか?活性が低いのか?
アタリもありません・・・

P1000152

まずは師匠がお手本を見せてくれるとの事でしたが、なかなか苦戦していました
しかし、さすが師匠は竿さばきが違います

鮎の友釣りでは有名な師匠ですが、実は渓流釣りの方が得意だとか

P1000153

もうこの堰堤から上は放流していないので、堰堤が出来る前から生き残っている超天然しかいないはず

放流魚がいない為、魚影はめっきり薄くなりますが、いいんです。

この先目指すのは量では無く質ですから
( ̄ー ̄)ニヤリッ
P1000154

だんだん岩も大きくなってきて、渓流らしい川相になってきました。
足跡があり、このあたりまでは誰か入った気配がありました。
それにしても師匠をもってもピクリともきません(´;ω;`)

P1000155

また天候が悪くなってきて、更に増水とで、川を登って行くのがしんどくなってきたーーー

完全になめてました

でもワクワクドキドキです

P1000156

ようやくアタリが
そしてヒット
スーパーアマゴです←勝手に名前付けました

やはり、超天然は全然ものが違います。
全体的に黒っぽく、赤い斑点がしっかり出ていて、各ヒレは黄色や赤に染まっています。
何とも言いがたい姿に感動です

P1000151

その後、背丈以上の岩と増水した川の流れに悪戦苦闘しながら更に上流を目指します

P1000157

そして、またもやスーパーアマゴGET

P1000161

といったところで、1日目は終了となりました。
もう少し足を伸ばすつもりでいましたが、増水でポイントが無いので断念。

何とか釣りが出来そうな支流に戻りアマゴ釣りを楽しみましたーーー

源流まではまだ1/3も来ていないとの事
これから、まだあと2~3日はかかるであろうこの企画ですが、何とか源流の初めの1滴にたどり着きたいですね

そして、スーパーアマゴに巡り合いたいです

第二弾・第三弾・・・をお楽しみに




<注意>
今回、この様な企画をしておりますが、川を知り尽くしている師匠が案内役として2人で出来るものです。
釣りは1人しかできませんが、1人で行って足を滑らしたりして何かあったら洒落になりませんので2人ペアで順番に竿を出してやっております。
絶対に真似をしないで下さいね!!!
って言うより、私も1人では到底行けませんし、途中でくじけて帰って来るでしょうけど・・・(笑)


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン