ブログネタ
渓流釣り に参加中!
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 ← まずはこちらをポチッと



216

不定期にアップしている釣り情報です

興津川の今朝8:30の大網の状況です
昨夜からの大雨で1mも増水してしまったとの事。

昨日放流した鮎がちょっと心配です

でも、驚く程回復が早い興津川です
明日は30cm高の笹濁りでちょっと釣りは厳しいかもしれませんが、明後日は20cm高のほぼ澄み程度で、釣り可能いや、最高の状況になると思われます
私は行けませんが

さて、気を取り直して、釣り情報ですーーーw

こちらの情報は、私が実際に竿を出した感じと師匠からの情報・アドバイスを元に、お送りしておりますー

参考になれば幸いです(o^∇^o)ノ


<川の状況>
昨日は最高の状況でしたが、大雨により、今日明日は釣り不可能です
明後日からは、気温・水温共に上がってきたので良い状況になると思いますよ

<餌>
多くの方は川虫・ミミズを使用している様です。でも、やはり澄んでいる時は川虫・濁りがある時はミミズが良い様です!
増水してしまったので、ここ数日は無理ですが、”宮原おとり店”の裏で川虫の採集が可能なので、朝”宮原おとり店”に寄って日券を買って、川虫採って釣りに行くパターンが良いかもw

<釣果>
天候が不安定なので、バラツキはあるものの、昨日の様に雨が降っていても気温が高い時は釣果がのびます
平均釣果は3~19匹と言ったところでしょうか?

<ポイント>
やはり、上流部・支流が中心になると思いますが、活性が上がってくれば中流部で大物狙いも面白いかもしれません

<仕掛け>
竿は上流・支流部では~6m、本流では7m~が使い易いかな?
通常ハリスは0.125~0.3くらいですが、中流部を攻める際は尺アマゴ等が掛かる可能性もあるので0.3~は欲しいかもしれません。
食いが渋い時はやはりハリスの号数を落とした方が良い様です。

ガン玉から針まで20~25cmあった方が良いです。

本流竿が欲しい今日この頃です
師匠に真似するなって言われているし・・・
でもやっぱり欲しいw

<今後の展望>
昨日の師匠は入れ食いだった様です
私達とは腕のレベルは違うと言うものの、かなり活性が上がっていて、今まで大石周りでないとアタリが無かったのですが、瀬でも掛かるみたいで、そろそろ渓流の本格的なシーズンが到来しそうですよ


当日の詳しい情報は
宮原おとり店に寄って聞いて下さい

「てっちゃんに聞いて来たんだけど・・・」 と言えば秘密のポイントを教えてくれるかもよ( ̄ー ̄)ニヤリッ



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚
ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ←にほんブログ村
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン