ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s

みなさん、こんばんは。

前日、増水後の興津川はどうか?気になりながらも『厳しい状況だろうなー』とあまり気がのらなかった。



8:00 睡眠中、携帯が鳴る!

師匠 『こっち向かってんのかい?』

オイラ 『んーまだ』

師匠 『何だ寝てたのかい?』

オイラ 『うん・・・』

師匠 『早く上がって来いよー』

飛び起きて支度をして興津川に向かう。

もう富士山も雪化粧して、朝晩は冷え込む様になってきた。
P1040321



9:00
”宮原おとり店”に到着。

店の前の川の状況を見るも、ささ濁りで石は泥をかぶっていて、まだ食んでいない・・・

しばし、師匠とお客さんと雑談して日が出て来たのでポイントに向かった。





先週、小澤剛さんが入った”土村”にオイラも入ったwww

水位はまだ10cm程高く、水は冷たい(T_T)

条件は良くは無いが、アカは8割程残っている。
P1040322

所々磨かれている石があり、鮎の気配はあるが、さてどうかなー?

先週、師匠から泳がせを教えて貰ったので、今シーズン中に少しでも自分のものにしたい!
P1040324

師匠の様に上手くは泳いでくれないが、師匠の教えのおかげで以前よりもかなりマシにはなったかな?

開始30分程で待望の1匹 ♪

小さくイワシの様なアユだったが今日はタコも覚悟していたので、これでタコはま逃れて一安心(^_^)ニコニコ
P1040325

11:00を過ぎてもやけに水が冷たいので水温を計ると”16.8℃”だった。

冷たい訳だ。
P1040329

日が出てきてポカポカしてきた。

今だ!
( ̄ー ̄)ニヤリッ
P1040323

全神経を指先に集中する!

小澤剛さんが、『鼻先を1cm持ち上げる様なイメージで』と言う言葉がようやくわかってきた。

師匠から教わった、テンション泳がせはそれほど繊細にテンションをコントロールしてあげないと上手く泳いでくれず、下ってしまう。




おっ!

良い感じで上流に泳いで行ってくれた。

ブルブル手元にオトリが尾を振っているのが伝わってくる!

来るぞ、来るぞーー

ガガンッ!

キターーーーー(o^∇^o)ノ

強烈なアタリで思わず目印を見失うwww

上手く出来すぎな位にイメージ通りに掛かってくれた!

しかも背掛かり!

強烈なアタリからしても群れで無く追って掛かったのが嬉しい。

楽しいな〜♪
P1040326



その後も良いコースを上手く泳がせられた時は、鮎が反応してくれた。

激渋だが、掛かった時の達成感は最盛期の3匹?5匹?に匹敵するかもしれないなー
P1040327

13:30、まではポツポツと掛かってくれて9匹だったが、その後日も陰り寒くなってアタリが無くなってしまった。

15:00終了

実質、3時間で9匹はこの時期としては悪くないペースかな?





<本日の釣果>

晴れ/曇り 気温20℃ 水温16℃台  +10cm 薄い笹濁り
土村
10:30~15:00 9匹(14~17cm)

2012年度 合計192匹(大会釣果含まず)

P1040330


竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.08(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.8(プロフック)
逆さバリ 1
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(4本)




<ポイント>
今日は小石底の背肩に鮎が着いていた様です。
残りアカは8割程度で鮎もまだ残っていたのでもう暫く楽しめそうです。

本日の平均釣果0~3匹程度だと思います。 (14~19cm)



<今後の展望>
20cmオーバーは下ってしまったかもしれませんが、平均14〜17cmの鮎はまだ若くサビもありません。
あと、1〜2週間かな?



しげる君が、9匹なんて釣れる訳ないよーって言ってたみたいだけど、釣れたよーwww

ブログ村リンク


あなたのポチッっとで10ポイント入ります!
応援宜しくです!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ ayu-s

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ 
ランキング参加中です

励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ←にほんブログ村