てっちゃんの釣り日記

”鮎の友釣り”を中心としたブログです。                                             http://ayu.doorblog.jp/

  釣行 2013

★長良川 鮎釣り釣果(8月7日) 特大出た~!!!★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、こんにちは。

キャンプをするオイラ達。

ここはとても環境が良くて拠点にするには最高ッスね!
画像4

前日に仕掛けをダメにして、早起きして仕掛けを作っていたこうちゃん。

オイラとよっちゃんは、6時に目覚ましセットして朝食♪
画像1

水も20cm程下がり、前日よりは確実にポイントが増えていた。(^_^)ニコニコ

今日は期待出来るか?


こうちゃん 『今日は釣ってくらっせーよー。』

こうちゃん 『てっちゃんに何とか20匹は釣らせてあげたいなー。』


そして、こうちゃん18番の瀬にやってきた。
P1040832

オイラは瀬肩から入る。
P1040833

水温は朝方はまだちょっと低い。
P1040834

早速掛かったのはビリだったが、これから水温が上がれば良型も追い出すだろう?
P1040835

そんな事言っていたら、ガガガガーーーーーン!

ほらほらキタゾーーーー( ̄ー ̄)ニヤリッ

サイズアップ♪
P1040836

こうちゃんの竿もしなる!!!
P1040837



ここで7匹掛けて上流へ場所移動!

ツバサ君の18番の瀬にやってきた。

ツバサ君が先日入れ掛かったというポイントには釣り人が3人入っていたので、その下の瀬肩から入る。

風が強く釣りにならんので車に戻って”先掛80”に交換。

80はやっぱり風に強いねー。

風は止まないが、何とか釣りになる。

気温も上がって来て、ここから本番だー!!!


ガガガーーーーン!

竿がしなる!

80mなので、しっかりタメないとのされ気味になるので慎重にタメて抜く(o^∇^o)ノ
P1040838

オイラは右岸から攻めていたのだが、オイラの下流の左岸立ちの釣り人が入れ掛かりで釣り下って行く!

マジかよー。

左岸の方が良いのか?

オイラも負けじと、右岸立ち込んで左岸側を攻める。

すると、面白い様に黄色い鮎が掛かり始める!!!
P1040839

ここは竿が入っていないだろう?というオトリを入れ難いポイントにオトリを入れると、狂った様に鮎が追って来る!

今年一番のアタリと引きだ!!!

たまらんく面白い(o^∇^o)ノ
P1040840

夕刻になり、こうちゃんはドナドナしに行った。

オイラも一端上がり、夕方18:00~の残業タイム。

正直オイラはこんな時間に竿を出した事が無い。


オイラ 『こうちゃん、こんな時間から掛かるのかい?』

こうちゃん 『掛かるさー。 だから残業するんだよ。』

確かに釣り人はいなくなりひっそりとした川に、仕事帰りの様な人が竿を出し始めた。
P1040841

気温、水温も下がり始め立ち込むのも寒くなってきたが、なんとか立ちこんでツバサ君の18番ポイントにオトリを沈め待つ・・・

ギュンッ!

ギュイーーーーーーン!

ヤバイ!

デカイぞーーー

5m程下り何とかキャッチ(^_^)ニコニコ

22cm100gオーバーの特大だ!

やったぜー( ̄ー ̄)ニヤリッ
P1040843

こうちゃんの竿もしなる!!!
P1040844

オイラも負けじと再度特大狙いで立ち込んで向こう側の筋を狙う!

ギュンッ!

キターーーーー!

またもデカイ!

特大だー!

向こう側に走ってしまい、手前に2本の筋がある為そのまま抜こうかと思ったら、スコーーーン!

痛恨の見切れ(ノ◇≦。) ビェーン!!

しねる

大事に寄せれば良かったなー。(ρ゚∩゚) グスン





気を取り直して同じ筋にオトリを入れる。

辺りも暗くなり始め、釣りが出来るのもあともう少し。

すると、ガガガガーーーーン!

キターーーーー!!!

またも特大の引きだ!

しかも先ほどの特大よりもデカイぞwww

たまらんく面白い(o^∇^o)ノ

今回は手前に寄せてタモですくった!

特、特大だーーー( ̄ー ̄)ニヤリッ

こうちゃんどうだーwww
P1040846



<本日の釣果>

晴れ 気温34℃ 水温24℃ +10cm 澄み 
こうちゃん18番ポイント~ツバサ君18番ポイント
9:00~17:00(残業18:00~19:00) 25匹(16~22cm)

2013年度 合計178匹(大会釣果含まず)




P1040842



竿 8m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.0(ワンタッチ)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 7.0(4本)




<ポイント>
アカ着きも良く何処でも掛かりましたが早瀬で良型が連発しました。
身切れも3匹程あったので針合わせも大事かと思います。
他の釣り人も身切れ連発していて首をかしげていました。

釣果10~35匹(平均15~20匹) 15~22cm(平均16~19cm)


<今後の展望>
水位が下がって日に日にポイントが増え好釣果が期待出来そうです?


超楽しい、長良川遠征でした。
これもこうちゃん、よっちゃんのおかげです!
ありがとう(o^∇^o)ノ
この二日間で長良川大好きになりました。
川相、水、鮎どれをとっても満足の行くものでした。
また必ず行きます!
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★長良川 鮎釣り釣果(8月6日) 180度ターンか?★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、こんばんは。

雨の長良川に180度ターンを覚悟で向かう!

静岡はまだ雨は降っていないが・・・

P1040812

愛知県に差し掛かるとバケツをひっくり返した様な豪雨(T_T)

昨年、板取川から180度ターンをした時が思い出される・・・

引き返すか?

いや、もう行くしかない!
P1040813

長良川SAでトイレ休憩。

お土産コーナーを見ていると長良川に来たんだなーと感じる鮎のお土産。

静岡では考えられないなー。
画像1

子持ち鮎の甘露煮って美味しそう♪

今年はコレにチャレンジするかなー。
画像2



長良川に到着!

小雨になっていた。

行きの豪雨で濁流を想像していたが、ん???

水の高さはわからんが、水は薄濁り程度か?
P1040814

こうちゃんに合流すると、コーヒーを沸かしてくれ出迎えてくれた♪

オイラ 『水はどうなん?』

こうちゃん 『20cm位上がったかなー?』

雨男が2人揃ったのに、条件はともかく何とか釣りが出来そう(o^∇^o)ノ

7割無理と思っていただけに嬉しい♪
画像3


9:00

水位が上がって来たので慌てて竿を出す。

このまま上がり続けるとヤバイ。・゚(゚`Д)゙

午前中だけでももってくれれば・・・
P1040815

ウィンドパーク右岸の流れを攻める。

堰堤下から攻めるが開始10分でギュンッ!

うひょーーーーーー(o^∇^o)ノ

初長良川鮎だ♪

サイズは17cm程度だが、竿さえ出すのを諦めていたのに、鮎の顔を見れるなんて神様はいたなーwww
P1040816

そして、すぐに2匹目♪
P1040817

ここで雨が強くなり水面を打ち付ける(ρ゚∩゚) グスン
P1040818

水温も20.9度から中々上がらず・・・・
P1040819

鮎の反応も止まってしまい。一旦上がる事に・・・
P1040820


こうちゃん 『どうする?てっちゃん』

こうちゃん 『ここでまた竿を出すのもいいけど。せっかくだからあちこち行ってみるかー?』

オイラ 『そうだね!』
P1040821

通称、高速橋に来たが左岸の支流から濁りが入り厳しそう。
P1040822

石積み堰堤に来た。

先日、こうちゃんが入れ掛かったとの事で、竿を出してみる。
P1040823

こうちゃんはポツポツ掛けるもオイラは反応さえない(T_T)

あまり冴えないので場所移動。
P1040824

神社前に来た!

ここでよっちゃんと合流。

オイラは分流との分岐点の瀬肩に入った。

水が30cm程上がっていたが、ここなら何とか竿が出せそう。

ここで日が出始めた(^_^)ニコニコ

期待出来るか?
P1040825

瀬肩から丁寧に攻めると、ガガガガーーーーーン!

雨が降ってサイズが下がっている中、なかなかの引き♪

19cm程あった(o^∇^o)ノ
P1040826

続いてはカワムツもオイラに挨拶してくれたwww

後でこうちゃんに聞いたら、カワムツはこうちゃんも掛かった事が無いとの事?

珍しいものを掛けたみたい?
P1040827

結局この瀬肩周辺で9匹掛けて13匹で初日は終了!

気がつくと、DVDか?TVか?わからないけど取材を行っていた。

高水でけっして条件は良くないがポツポツ掛けていた。
P1040831

初日は13匹だったが、竿さえ出せるかわからないと思っていただけに13匹には満足の初日だった!



<本日の釣果>

雨/晴れ 気温27℃ 水温22℃ +30cm 笹濁り
大和地区
9:00~17:00 13匹(16~20cm)

2013年度 合計153匹(大会釣果含まず)




P1040829


竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.0(ワンタッチ)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(4本)




<ポイント>
浅い流れの方が型が良く、深い流れの早いポイントはサイズが小さめだった。


<今後の展望>
水位が落ちれば日に日に条件は良くなって行きそう。



夕方スーパーに買い出しして、こうちゃん、よっちゃんと3人で宴会♪

色々御馳走にもなって、とても楽しかったなーヾ(=^▽^=)ノ


さて、明日は晴れとの事で期待大かな?

あとは水位がどれだけ落ちるかだなー
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★興津川 鮎釣り釣果(7月24日) 成魚放流後はどうか?★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、おはようございます。

2週間ぶりの興津川です。

先週、900kgの成魚放流(海産・人口産)しましたが、さてどうかな?



”宮原おとり店”に到着

師匠 『いっぱい釣って来てくれよー。 激渋とかやめてくれよー。』

オイラ 『だって釣れんかったじゃん。』

師匠 『まぁな。 今日は30でも40でも釣って来てくれよ!』





9:00

期待を込めて向かったのは”土村自治会館前”

誰もいなくやりたい放題(o^∇^o)ノ

P1040796

天候は雨がシトシト降って来て今一だが水温は22.6度と良い感じ。
P1040797

鮎はあまり見えないがヘチまでピカピカなのでそっとオトリを放す。

開始10分

グググンッ!

いきなり竿がしなる!

黄色い鮎だ。

放流モノでは無かった。

その後天然のビリを追加。
P1040798

放流モノはどこにいるんだ?

放流モノが溜まりそうな深場を攻めると、ググググンッ!

16cmの放流モノが掛かった。

ザラザラしていていかにも放流モノ。

同じポイントで粘れば放流モノがポロポロ掛かったんだろうけど、何かコレを見るとテンション下がって居付きの鮎を追いかけてしまった。

結果午前中3匹(T_T)


師匠からTEL

師匠 『チャラで天然が入れ掛かりだぞ! チャラ引いてみ!』

オイラ 『今、チャラ引いているけど釣れん。』

師匠 『何匹釣った?』

オイラ 『3匹・・・』

師匠 『なんだー。 俺はもう12匹だぞー。』

P1040799

13:00

雨もシトシト降っていて気温も上がらず、さすがに上がろうかなー?と思ったが、最後に場所移動して”清地”
P1040800

ここも誰もいない・・・
P1040801

やりたい放題( ̄ー ̄)ニヤリッ

50m程の瀬を上から下まで徹底的に引いた!

バキューーーン!

早々に目印がすっ飛び、黄色い鮎が♪

コレコレー(^_^)ニコニコ
P1040803

それをオトリに攻めるとまた直ぐにガガガガーーーン!

アタリ最高(o^∇^o)ノ

たまらんく楽しい♪
P1040804

結局、2時間で10匹! (放流モノ2匹)

午前中が何だった?と言った感じ。
P1040806

午後の2時間は良型混じりで良く追ってくれて楽しかったなー♪




<本日の釣果>

雨 気温27℃ 水温23℃ -15cm 澄み
土村自治会館前・清地
9:00~15:00 13匹(12~20cm)

2013年度 合計140匹(大会釣果含まず)




P1040808


竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.0(ワンタッチ)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 7.0(4本)




<ポイント>
場所ムラがあり、鮎のついているポイントを見つけないと厳しい。
天然モノ(12~16cm)がチャラで追い始めたので、数を揃えるには天然モノを狙わないと難しいかも?
師匠の32匹は参考になりませんwww

釣果 0~32匹(師匠) 平均3~7匹程度だと思います。


<今後の展望>
天候が良ければチャラで・・・


釣り人少なくやりたい放題!
興津川はジャカジャカ無く今シーズンも終わってしまうのか?
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★千曲川 鮎釣り釣果(7月17日) ジャパンカップ下見★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、こんにちは。


師匠、ぴかちゃんと千曲川まで週末の”シマノジャパンカップ”の下見に行ってきました。

ぴかちゃんは、初千曲川。

到着後、川を見るなり帰りたくなった様です。(爆)

興津川の透明度に慣れてしまっていると衝撃的かもしれませんねーwww



さて、常田新橋上の瀬から攻めて行きます。

下見なので釣れても粘らず、どんどん釣り下って行きます。
P1040749

30分反応無しだったけど、ようやくグンッ!

おーーーーー

千曲川の鮎のアタリだなー(o^∇^o)ノ

昨年を思い出します。

いきなり19cm
P1040750



その後、体高のある22cmも混じりながら、午前中4匹で折り返し・・・

下見とは言え、これじゃぁ安定の予選落ちですwww

言い訳ですが、アオノロが酷いのと、ポイントムラが大きく鮎が居ない場所は本当にいない感じ。
P1040752



師匠達はあまりにも釣れないのでさっさと、下って行ってしまいました。

何となく釣り方がわかって来たので、午後から頑張るぞーヾ(=^▽^=)ノ
P1040753



22cmのオトリで攻めて行くと、グンッ!

来た?と思ったら22cmのオトリを背負って上流に走る!!!

押しも強い場所だったが難なく浮かせてキャッチ♪

23cmだったが、FWのパワーを痛感した!

22cmのオトリに23cmが掛かっても何の不安も無く、竿を立てれば簡単に浮いてくれる。
P1040754



さらに22~23cmのオンパレード!

この日の水中糸は切れても良いと思い、あえて”シマノ メタマグナム0.05”をテストしたが、切れる事は無かった。

0.05で耐荷重1kgはやはり本物だな!
P1040755



千曲川の傾向がわかって来て午後は調子良く2時間で7匹ペースになったが突然の豪雨(T_T)

14:30
止む気配も無いので仕方なく退散・・・
P1040758

<結果>
師匠 24匹

ぴかちゃん 3匹

オイラ 11匹

釣った鮎は全て売り払って来て、2キロ¥7.000程度になり、交通費の足しになった( ̄ー ̄)ニヤリッ





<本日の釣果>

晴れ 気温28℃ 水温23℃ -15cm 澄み
常田新
橋~鉄橋 
8:30~14:30 11匹
(19~23cm)

2013年度 合計127匹(大会釣果含まず)



P1040760

こちらは師匠の鮎
P1040759


竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.2(プロフック)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 7.0(4本)




<ポイント>
場所ムラがあり、鮎のついているポイントを見つけないと厳しい。
鮎のついているポイントを見つければ飽きない程度に釣れます。
ただ、渇水でアオノロが酷いので、1分毎にアオノロの掃除をしないといけません。

平均釣果 3~7匹程度だと思います。


<今後の展望>
増水してアオノロが流れ新アカが付けば楽しめそう!?


見切りは完璧?
大会、頑張ってきますっ♪
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★興津川 鮎釣り釣果(7月10日) 梅雨明けの興津川は?★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、おはようございます。

先週1mの増水後、新アカも着き始め期待大?の興津川に行って来ました。


”宮原オトリ店”に到着すると・・・

師匠は前日飲みつぶれ、二日酔い状態www


オイラ 『何処が釣れる?』

師匠 『何処でもいいさー。 30匹は釣れるだろ?』

オイラ 『本当?』

師匠 『釣れるよー』



8:00

ワクワクしながら誰もいない”宮原オトリ店前”に入る。
P1040743

1時間経過・・・

オイカワ1匹(T_T)

鮎の姿は、天然のチビがポツポツ程度。

良型の鮎は何処に行ってしまったのか???



下流の倉庫裏に行くも1時間反応無し・・・

師匠からTEL


師匠 『どうだい? ジャカジャカかい?』

オイラ 『釣れねーよ!』

師匠 『何処やってんだい?』

オイラ 『倉庫裏・・・』

師匠 『イジケてんじゃん。 もう少し下流やってみろ!』

オイラ 『了解』


何とか2匹掛けるも後が続かず・・・
P1040746


師匠からTEL有り


師匠 『どうだい? オトリ捕れたかい?』

オイラ 『2匹・・・』

師匠 『清地に来いよ! 今開始10秒で釣れたぞ』

オイラ 『了解』




11:00
ワクワクしながら、”清地”に到着

オイラ 『どうだい?』

師匠 『今3匹だけど、釣れねーなー。 何だかなー。』


しばし、勉強で師匠の釣りを見ているも中々掛からず・・・

こんなに師匠が苦戦している姿も始めて見た。

何とか掛けるも続かず。

前日何人かが、この場所で20匹以上釣ったらしいが・・・

オイラが釣れないのはいつもだが、師匠が釣れないのは普通では無い!

何だろう?
P1040747

その後オイラも竿を出して4匹掛けるが、疲労困憊で早上がり。

既に師匠もあがっていて11匹だった・・・

何でこんなに釣れんの?




<本日の釣果>

晴れ 気温32℃ 水温20℃ 平水 澄み
宮原おとり店前・清地吊橋 
8:00~15:00 6匹
(12~16cm)

2013年度 合計116匹(大会釣果含まず)



P1040748


竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.2(プロフック)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(3本)




<ポイント>
梅雨も明けこれから!?と言うところですが、やはり興津川が本格的に釣れ始めるのは渇水でアカ腐れ状態になってからの様です。

厳しい釣りでした。
瀬の芯では追わず、何処で掛かると言った感じではありません。

釣果 0~15匹(平均2~7匹程度だと思います。)




<今後の展望>
小石のアカが着いてチャラで掛かる様になれば数が伸びるのですが・・・


静岡2系が掛かりません。
天然が大きく育ち追ってくれるまで辛抱かな?
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★興津川 鮎釣り釣果(7月3日) 厳しい釣りが続く・・・★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、おはようございます。

”宮原おとり店”に到着すると・・・



師匠 『昨日てっちゃんが攻めたポイントのオカマを掘ってやるよ!』

オイラ 『どうせムキになって釣るんだよなー』(笑)

師匠 『てっちゃんが14匹なら、俺なら30匹は釣るだろー』

オイラ 『どうかなー?』


9:00
そんな会話をしてオトリ屋を後にしてオイラは”但沼”向かう
P1040682

砂で埋まってしまって良いポイントが無くなってしまって残念な川相になってしまった。(T_T)

2時間程竿を出すが反応無し・・・

ガガンッ!

ん?

ボウズハゼ(T_T)


ガガンッ!

またまたボウズハゼ(T_T)


結局、ボウズハゼの5連荘!!!

泣ける

周囲の竿も曲がっていなかったので下流に車で大きく場所移動。
P1040683

荒い瀬を攻めると

ガガンッ!

またかよー

やっぱりボウズハゼ(#`皿´) ムキーーーー!

泣ける


もうオトリがヘロヘロでやばい(汗)

再度瀬のド芯にオトリを突っ込むと、ガガガガーーーー!

今度はキタかーーーーーー?

ようやく鮎GET(^_^)ニコニコ
P1040684

その後も超ローペースで忘れた頃に掛かる程度・・・

師匠からTEL


師匠 『どうだい? 入れ掛かりかい?』

オイラ 『入れ掛かりだよー!』

師匠 『マジかよ』

オイラ 『マジだよ!ボウズハゼの入れ掛かりだよ! 鮎は4匹かな?』

師匠 『だろうなー。 俺が8匹だけど渋いなー。 参ったなー。』

オイラ 『あまりにも渋いから、今、梨の木に来たよ。』

師匠 『そうかー。俺もそこに行こうかと思ったけど、てっちゃんがいるんじゃ他に行ってみるわ』


14:00

”梨の木”はあまりにも釣れなかったからか?釣り人が2人しかいなかった。
P1040685

ここで、鮎は3匹追加するのみ・・・
P1040686

ここでもコイツに悩まされたなー。

今日は20匹以上釣ったな!

死ねる

今年はやけにボウズハゼが掛かる。

異常発生か?

引いてくれれば、ゲームとしては楽しいかもしれないが、ただ重いだけだから楽しく無いし、オトリは弱るし困った外道だなー。
P1040687

結局師匠も15匹で疲労困憊だった。

師匠が15匹じゃぁ並の人間じゃぁ釣れないわなーwww




<本日の釣果>

曇り 気温20℃ 水温17℃ -10cm 澄み
但沼大橋・梨の木 
9:00~15:30 7匹
(14~18cm)

2013年度 合計110匹(大会釣果含まず)



P1040688

竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.2(プロフック)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(3本)




<ポイント>
この時期にしては異常に涼しいと言うか肌寒い程。

鮎は深場に隠れてしまっていて、元気の良い鮎が一番良い流れの芯に付いているが、後が続かないく厳しい状況。

昨年は鮎がいなくて釣れなかったが、今年は鮎はいるんだけど昨年以上に釣れない。

釣果0~15匹 平均2~5匹程度だと思います。




<今後の展望>
週末から猛暑になる様なのでスイッチが入れば来週以降ジャカジャカモードに入るか?


疲れる釣りが続きます・・・
週末は気分一新で相模川に行って来ます!
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★興津川 鮎釣り釣果(7月2日) 初めてのポイント★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、おはようございます。

本日は師匠に言われて初めてのポイントに向かいました。

”丸淵~立花”です。

知らないポイントは先入観も無いし、とても新鮮で、『さて、何処をどう攻めてやろうか?』と考えたり、とても楽しいですねー。
P1040674


9:00 開始
朝はとても涼しく、1時間反応無し・・・

ようやく、瀬で掛かってくれました。

同じ瀬で2匹追加して下流へ!
P1040676

良い感じの瀬でしたが、反応無し・・・

更に下流へ!

気温が低いせいか?反応が無い・・・

周囲の釣り人の竿が曲がるのも見なかった。

良いポイントは既に釣り人がいて、空いているポイントでチョコチョコ竿出して下って行きます。
P1040677


ちょっと攻め難い樋になっている細い流れにオトリを入れると、ガガガンッ!

キターーーー(o^∇^o)ノ

こんな所にいたんだな♪
P1040678


同じ流れのド芯に入れるとギュンッ!

目印がすっ飛ぶ!!!

ギュイーーン! ギュイーーーン!
 と走り回る。

強い流れにいた鮎はやはり元気がいいね♪
P1040679

結局10m程の流れのド芯で5連荘!!!

こんな場所で5匹も掛かるとは思わんかったなー。

みんな良型で、アタリ引き共に最盛期を思わせる感じでとても楽しかった(^_^)ニコニコ
P1040680

気温がなかなか上がらず、やりたい場所もやらせてもらえなかったので数が思った程伸びなかったけど良型揃いで初のポイントで楽しめたよん♪



<本日の釣果>

曇り 気温21℃ 水温18℃ -10cm 澄み
丸淵~立花 
9:00~15:30 14匹
(14~19cm)

2013年度 合計103匹(大会釣果含まず)


P1040681


竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 56.2(プロフック)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(3本)




<ポイント>
鮎は沢山見えるのですが、ここ数日涼しく、追い気のある鮎が少ない様です。
本日は追い鮎は良いポイントの流芯でしか掛かりませんでした。

本日の釣果 0~18匹 (平均3~8匹程度だと思います)



<今後の展望>
気温が上がれば爆釣になる気配!?


さて、明日はどうかなー?
またこちらにアップしまーす♪
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★狩野川 鮎釣り釣果(6月26日) 報知オーナー下見★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、こんばんは。

本日は、雨降る中狩野川へ行ってきました。

明日(6月27日)行われる”報知鮎釣り選手権オーナーカップ”の下見です。

しかし寒い・・・

8:00に大会本部、松ヶ瀬のゲートボール場に”師匠””こうちゃん”と集合し、手分けして下見をした。

オイラは雲金橋へGO!


誰もいません!

貸切状態(o^∇^o)ノ
P1040649

瀬肩から攻めて行きました。
P1040650

開始30分でようやくビリが掛かりました。
P1040651

その後もビリばがり・・・

明日の大会はコイツを掛けた者勝ちかな?



明日は増水必至なので、多分釣りにはならない瀬のド芯を攻めると、ガガガガーー!

良型が追ってくれました( ̄ー ̄)ニヤリッ

それをオトリにして更にド芯へ!


ギュンッ!

ギュイーーーーン、ギュイーーーーン!

上流へ下流へ走りまくります(驚)

アマゴか?

いなして、何とか水面に浮かせると、真っ黄色い?鮎だ?

スコーーーン!

バレてしまった。(ρ゚∩゚) グスン

でも、間違いなく鮎だった。

しかも20cmオーバー。(あまりにも黄色かった)

惜しい事したなー。
P1040652

その後もポツポツ掛かるが、さすがに気温、水温共に低く鮎の活性は低かった。

昼になって濁りが出てきて釣りにならなくなったので撤収!

オイラは満足に下見出来なかったが、後は師匠頼みだな!www
P1040655

師匠 19匹

こうちゃん 11匹 は間違いで 12匹でした!(訂正)

オイラ 8匹

それにしても師匠はこんな最悪なコンディションで良く釣るなー。
でも大会で釣らないとねーwww





<本日の釣果>

雨 気温21℃ 水温17℃ 平水 澄み
松ヶ瀬 
9:00~12:00 8匹
(10~18cm)

2013年度 合計89匹(大会釣果含まず)


P1040654




竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 56.2(プロフック)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(3本)




<ポイント>
鮎は沢山いますねー♪
でも付いている場所に固まっている感じで、ポイントを間違うとどうにもならない感じだった。
瀬も単発ながら、良型が追ってくれた。

気温、水温次第では楽しめそうです。
鮎は沢山いるので、これから最盛期に掛けて期待大だと思いました。



<今後の展望>
天候次第!


明日は大会は何とか出来そうだけど、増水しているしどうなんだろう?
毎度報知は増水だなー(T_T)
参加される皆様宜しくお願いいたします♪

大会の結果はまたこちらにアップしま~す!
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★興津川 鮎釣り釣果(6月19日) 相変わらず・・・★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、こんばんは。


相変わらずの渇水&激渋の興津川に行って来ました。

先週の雨で一瞬平水になり、しげる君は週末良型揃いで楽しい釣りが出来た様です。

そう!

鮎はいるんだけど、渇水で深場等に隠れてしまっているだけで、ちょっと増水すると瀬に出てくるんです!

しかし、大した雨では無かったので三日もしたら-20cmの渇水で、また良型の鮎は何処かに隠れてしまった様です・・・(T_T)




9:00
さて、入ったのは”清地”

群れ鮎のチビは狙いませんwww

瀬で良型狙いー( ̄ー ̄)ニヤリッ
P1040636

先に入っていたH川さんに声を掛ける。

オイラ 『どうですか?』

H川さん 『この瀬全然ダメだったよー。期待外れ。下に人いました?』

オイラ 『そうですか・・・ 下に人はいませんでしたよ!』

H川さん 『じゃぁ下に行ってみるよ。』


この瀬は釣れなかった?

果然ヤル気になるじゃん~www


台風の影響で強風の為、本日の竿はコレです!
P1040641



オトリを送り込む事10秒でギラッ! グググググーーン!

キターーーー!!!(゚∀゚)アヒャヒャ

釣れんじゃーん( ̄ー ̄)ニヤリッ
P1040637


しかし、その後1時間怒涛の入れ掛かり!

ボウズハゼが(爆)

マジで6連荘しました!

しねるー
(↑ こうちゃん風)

せっかくの野鮎もヘロヘロでまた養殖にチェンジ(T_T)

結局、もう1匹何とか掛けるも続かず午前中2匹・・・

瀬をガンガン攻めていたので、オトリ込み4匹共にヘロヘロになってしまい、心も折れかけた( p_q)エ-ン



H川さん、下流に行ったけどどうなんだろう?と重い足取りで歩いて行くと誰もいません。

釣れなくて更に下流に下った様だ!

『風も雨も強くなってきたし、ココやって釣れなかったら上がろうかなー』

そう思い竿を出した。



弱ったオトリが直ぐに浮いてしまう(T_T)

小澤剛さんのDVDで教わった『こんなオトリが弱った時は、弱い流れに入れるのでは無く辺りで一番強い流れに入れろ!』と・・・


何とか竿を寝かせ強い流れに沈め待つ事1分・・・

ガガガガガガーーーー!

キターーーー!

首の皮一枚繋がった(o^∇^o)ノ

剛さんに感謝、感謝♪♪

しかも、19cmの良型
P1040638


その後、20cmを筆頭に良型が渋いながらもポツポツ掛かってくれた(o^∇^o)ノ
P1040639

P1040640


すると、師匠登場!


師匠 『早く釣ってくれないかなー。 てっちゃんて上手なんでしょー。』

と嫌味タラタラで邪魔をするwww

5分・・・10分・・・

師匠 『つまらないなー。早く釣ってくれないかなー。』

オイラは無視して集中、集中!

ギュンッ!

ようやく、掛かった( ̄ー ̄)ニヤリッ

師匠 『ようやっと掛かって嬉しい、嬉しい! 次も早く釣ってねー』

オイラ 『じゃぁやってみてよ!』

師匠 『直ぐに掛かって驚くぞ!』

正直、今までそうゆうシーンは何度も見せられた。

でも、この状況ではさすがに厳しいのでは???


5分・・・10分・・・

オイラ 『つまらないなー。早く釣ってくれないかなー。』

やっぱり釣れないじゃん!www

でも、師匠のオトリ操作は絶妙だ!

オトリの動きがオイラとまるで違う。

毎度そうだが、とても勉強になった!!!

その後、1匹掛かれば直ぐに2匹目掛けるもバラシ!

次もバラシで終了。
P1040643

午前中2匹で死んでましたが、午後は今年一番の良型揃いで楽しめたよーヾ(=^▽^=)ノ



<本日の釣果>

曇り/雨 気温25℃ 水温19℃ ー20cm 澄み
清地 
9:00~16:00 12匹
(15~20cm)

2013年度 合計81匹(大会釣果含まず)


P1040646



竿 8m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 5.5(ワンタッチ)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(4本)




<ポイント>
鮎は沢山見えますが、群れていてナワバリを持っていない様子。
ナワバリを持っている鮎も直ぐには追ってくれません。

ハッキリ言って、かなり厳しい状況・・・

本日の全体釣果0~15匹?
平均釣果0~5匹程度だったと思います。 (14~18cm)



<今後の展望>
まとまった雨が欲しいです。
災害は困りますが、台風4号の影響でまとまった雨が欲しい!


只今清水は雨が強くなって来ました。
1m以上増水してくれないかなー。
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村

★興津川 鮎釣り釣果(6月12日) 激渋★

ブログムラバナー

ayu-sayu-sayu-s


みなさん、こんばんは。


超渇水の興津川に行って参りました。

釣りが出来たって事は、そう!期待していたまとまった雨も無く・・・(T_T)




先週の大会の時も渇水で厳しいなーと思っていたけど、更に渇水になりました。

この時期にこんな渇水は知りません(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



9:00

大会エリアであった”土村”に入ったけど、先週とは別の場所?って位に雰囲気が違っていた。

鮎もどこかに隠れてしまい、見えません。
P1040628



開始30分反応無し・・・

ようやくヘチで掛けるも、天然のチビちゃん。

これだけ鮎がナーバスになっていると、養殖から変えるのに時間が掛かります。
P1040629

このチビを何とかオトリに使用して、同じ場所を攻めるとすぐにまた掛かった。

今度は少しサイズアップ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ヨシ!ここからか?

そうは上手く行かないのが今の興津川・・・

連チャンが無いのに、オトリが良くないと掛からない。

まさに悪循環(T_T)
P1040630

鮎の姿を探していると、瀬の中にキラッ!とハミが見えた!

オトリを誘導すると、ガガガガーーーー!

ヨッシャー!

片手で楽々引き抜きー♪

と思ったけど。なかなかの引きで浮いて来ない?

デカイか?

もう一方の手を添えて竿を絞るとようやく浮いてキャッチ(o^∇^o)ノ

悲しいかな先日放流した鮎であったが、19cmあった。

今回の放流は平均サイズが大きい様だ。

でも海産なのでもう少し水温が上がらないと追いが悪いかな?

今後気温が上がれば一気に追いまくるでしょう!?
P1040631

あまりの渋さと台風の影響で興津川は貸切。
P1040632



瀬に入っている鮎はまだ少ないのはわかっているものの、どうしても瀬を攻めてしまうオイラwww

単発だけど、瀬で掛かった時の感触はたまらないよねー♪

そんな事思っていると、キターーーーー!

良型が追ってくれました(^_^)ニコニコ

快心のアタリで、たまらんなー♪
P1040633
その後、”茂野島”に行くとTTMさんがいました。

オイラは1時間で3匹追加して終了!

下手くそなオイラではツ抜けがようやっとでした。

トホホ・・・



<本日の釣果>

曇り 気温22℃ 水温18℃ ー20cm 澄み
土村~茂野島 
9:00~16:00 10匹
(13~19cm)

2013年度 合計69匹(大会釣果含まず)


P1040635


竿 9m
天井糸 0.8(フロロ)
水中糸 0.05(複合メタル)
中ハリス 0.8(フロロ)
ハナカン 6.2(プロフック)
逆さバリ 2
ハリス 1.2(フロロ)
イカリ 6.5(3本)




<ポイント>
渇水が深刻な状態です。
通常ポイントとなる場所はアカも腐って来て、鮎は淵や広い砂場のチャラで群れで食んでいる状態です。
そんな中でも良い色している石を狙うとすぐに追って来ますが単発で終わってしまい、数を揃えるには足で稼ぐしか無い状態。

本日の全体釣果0~15匹
平均釣果0~5匹程度だったと思います。 (14~18cm)



<今後の展望>
まとまった雨が無いとこの厳しい状況は変わらないと思います。


鮎に限らず空梅雨の渇水はどこの地域も深刻になってきましたねー。
佐久間ダムも貯水量が少ない為、先日早くも節水に入ったとニュースやってました。

今年の興津川も天然遡上もそこそこ有り期待出来るかな?と思ったけど、この渇水・・・
なかなか上手くいかんもんですなー

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログ村リンク

ランキング参加中です
励みになるので、ポチッっとお願いいたしま~す
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
←にほんブログ村
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
月別アーカイブ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
ブログ開設日2009.11.12
アクセスカウンター (PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

てっちゃん

ホーム興津川をメインに鮎の友釣りと渓流を楽しんでます。
ヘタクソですが、上手くなりたくて日々精進しております。

リンクバナー
てっちゃんバナー2
ギャラリー(鮎)
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
  • ★興津川 鮎釣り釣果(6月26日) 本調子にはまだかな?★
ギャラリー(渓流)
  • ★興津川 渓流釣行(3月23日) イワナ狙い★
  • ★興津川 渓流釣行(3月23日) イワナ狙い★
  • ★興津川 渓流釣行(3月23日) イワナ狙い★
  • ★興津川 渓流釣行(3月23日) イワナ狙い★
  • ★興津川 渓流釣行(3月23日) イワナ狙い★
  • ★興津川 渓流釣行(3月23日) イワナ狙い★
  • ★興津川 渓流釣行(3月23日) イワナ狙い★
  • ★興津川 渓流釣行(3月2日) Yさんデビュー♪★
  • ★興津川 渓流釣行(3月2日) Yさんデビュー♪★
  • ★興津川 渓流釣行(3月2日) Yさんデビュー♪★
  • ★興津川 渓流釣行(3月2日) Yさんデビュー♪★
  • ★興津川 渓流釣行(3月2日) Yさんデビュー♪★
ギャラリー(熱帯魚)
  • ★3代目 マクロストマ 誕生!★
  • ★3代目 マクロストマ 誕生!★
  • ★3代目 マクロストマ 誕生!★
  • ★2代目マクロストマ産卵!★
  • ★マクロストマ 2ペア★
  • ★マクロストマ 2ペア★
  • ★マクロストマ 2ペア★
  • ★久しぶりのマクロストマ★
  • ★久しぶりのマクロストマ★
  • ★久しぶりのマクロストマ★
  • ★マクロストマ 繁殖データ★
  • ★マクロストマ 繁殖データ★
ギャラリー(その他)
  • ★興津川 2014川掃除の日程★
  • ★MARK IS 静岡 に行って来た!★
  • ★MARK IS 静岡 に行って来た!★
  • ★MARK IS 静岡 に行って来た!★
  • ★MARK IS 静岡 に行って来た!★
  • ★MARK IS 静岡 に行って来た!★
  • ★LIFE PROOF 本物と偽物の見分け方!★
  • ★LIFE PROOF 本物と偽物の見分け方!★
  • ★LIFE PROOF 本物と偽物の見分け方!★
  • ★LIFE PROOF 本物と偽物の見分け方!★
  • ★LIFE PROOF 本物と偽物の見分け方!★
  • ★LIFE PROOF 本物と偽物の見分け方!★
  • ライブドアブログ